- 志高く夢かなう長崎西 -

第26回生 長崎県立長崎西高等学校卒業生同窓会事務局ホームページを開設しました。
同窓会の日程連絡など26回生に関わる情報をメールにてご連絡して参りますので、
同窓会メンバー登録よりアドレス等の登録をお願いしております。

バスケット五輪代表に田中大貴が選出。
2021/07/7
新聞記事より
「7/5、日本バスケットボール協会は東京五輪に臨む男子代表の内定選手12名を発表した。
NBAで活躍する八村塁(ワシントン・ウィザーズ)、渡邊雄太(トロント・ラプターズ)、
オーストラリアNBLの馬場雄大(メルボルン・ユナイテッド)ら海外組の3人のほか、
Bリーグから金丸晃輔や富樫勇樹、田中大貴(アルバルク東京)らが名を連ねた。」

西高では、見事代表に選出された田中大貴選手へ応援メッセージを送りました。
「東京オリンピック出場おめでとうございます。
バスケットボール部、全校生徒、教職員一同誇りに思っています。
田中大貴選手のご活躍を心から願っています。
また、チームの主将として、勝利に向けてご尽力されることを期待いたします。
ご健闘をお祈りします。頑張ってください。」

写真の横断幕は、書道部の作成です。

全国高校野球選手権大会長崎大会壮行式
2021/07/6
昨年は悔しくも中止となった夏の甲子園長崎大会が、今年は実施となりました。
西高はNHK杯ベスト8が評価され、シード校8校に入りました。
大会での活躍が大いに期待されます。

西高では、出場する野球部のために壮行式が行われました。
新型コロナウイルス感染防止の観点から、第1体育館に2・3年生、
1年生は第2体育館でリモート配信となりました。

仕事が変りました。
2021/07/1
先日お伝えしたように、6/16で鰍mBCソシアの代表取締役社長を退任し顧問となり、
今日付けで、長崎ブリックホール(写真)の館長に就任しました。

佐賀局勤務時代は職住接近、帰崎してからは魚の町住まいで職場まで歩いて7分でした。
でも、ブリックホールは茂里町ですから、交通機関で“通勤”しなくてはなりません。
路面電車で市民会館前から茂里町まで、23年ぶりに毎朝通うことになりました。
勤務時間も1時間繰り上げになり、重役出勤に慣れた身にはしばらくはつらい生活です。

ただ、西高にはずいぶん近くなりましたので、コロナの状況が変れば、
ちょくちょく出かけて行きたいと思っています。

皆さんもこちらにお出かけの際は、館長室をのぞいてください。お待ちしていますよ。

賀来(沢井)君からのメール。
2021/06/28
 3年13組だった賀来(沢井)博光君から以下の問い合わせがありました。
「二年生の時の担任であった高比良知正先生の弔問に伺いたいと思っております。
どちらに伺ったらよいか、もし判るようであれば教えて頂けないでしょうか。」

私の答えは
「高比良先生はずいぶん前に亡くなられていますし、葬儀には行きましたが、
弔問先はわかりません。役立たずで申し訳ありません。
ちょっと調べてから、何かわかればまた報告します。」
でしたが、もし詳細をご存じの方がいらっしゃれば、教えてください。

賀来君のお礼のメール
「大変お手数お掛けいたしました、ありがとうございました。
何か分かられたことがありましたらまたお教え下さい。
人生も残り少なくなってくるとやり残したことがあれこれと思い出されてきて、
後悔を少くしたいと願うこの頃です。今後とも宜しくお願いいたします。 賀来 博光 拝」

皆様も何かありましたら、いつでもご連絡ください。

高総体終わる。
2021/06/12
長崎県高等学校総合体育大会(県高総体)が6/4〜11の日程で行われました。

昨年コロナのために中止となっていただけに、その悔しさを糧に練習を積み重ねた
高校生たちの一生懸命なプレーが感動を呼びました。
また、開会式が中止となったため、西高バスケットボール部の宮田太陽主将が
DVD収録で選手宣誓を行いました。

西高の成績は、水球でライバル長崎工業を18-6で下し、3大会ぶり3回目の優勝。
昨年は中止でしたが、その前は2年間悔しい思いをしていただけに、
先輩たちの思いも背負って、前半からフルスロットル、素晴らしい試合を見せてくれました。

バスケットボールは、残念ながら、男女とも決勝で敗れ準優勝となりました。
男子は、西海学園に45点の大差で敗れ、高総体9連覇はなりませんでした。
女子は最後までどちらが勝ってもおかしくない展開でしたが、
試合終了直前の3点シュートが無情にもリングをはじき、
鎮西学園に3点差で涙を呑みました。
バスケットは現在群雄割拠の状態で、どの高校が勝ち残ってもおかしくありません。
次は冬のウインターカップに期待しましょう。

その他、常に上位に入るカヌーでは、今年も男子が準優勝という結果を出しました。

今年は残念ながら観客なしの大会となり、私たちも応援に出かけることもできませんでした。
来年こそは満員の観客の中で、鍛え上げた力を十二分に発揮して、
がんばってほしいものです。
選手の皆さん、お疲れさまでした。

前ページTOPページ次ページHOMEページ


Copyright 2015 第26回生 長崎県立長崎西高等学校卒業生 同窓会事務局. All Right Reserved.